イベント詳細

〔開催終了〕

7/9 asobi基地 特別講義編

~小学生から青年にまで繋がる「自立」の力を蓄えるために、今できること~

2016/7/9

セミナー

Pocket

写真1

写真2

写真3

詳細

大量の情報が流入してグローバル化が進み、価値観が多様化した社会。

地域から子どもの姿は消え、<家庭―学校―地域>という三位一体で子どもを育んできた社会が今、変化してきています。

そんな " 変化 " の大きな時代に必要な「真の学び」とは?

小学校を多く回っている、asobi基地 顧問・アドバイザーのよしおかゆうみさんを講師に迎え、小学生~青年までにつながる「自立の力」をテーマにasobi基地 特別版をお送りします。

親子のあり方に限らず、社会の急激な変化により、子どもから大人になる時期が、どうしたら幸せに過ごせるのか。

子どもも大人も健やかに成長するために、 皆さんと一緒に、今後のコミュニティの新しい展開を考え、これからの希望や期待を抱ける状態にシフトする学びを共有しましょう。

スピーカー

■講師

よしおか ゆうみ
asobi基地/顧問 アドバイザー
ファミリー心理カウンセラー
子育て・教育アドバイザー
  • 専門は発達心理学・家族心理学。
  • 東京都の幼稚園に20年の勤務経験あり。
  • 後年は、新人教諭や保護者対象の講師を担当する傍ら、思春期カウンセラーとして子どもたちやその家族に関わる。
  • このときに乳幼児期と青年期までの連続性、子育てにおけるコミュニティーの大切さに気付き、独立。
  • 現在は、子育ての土台となる夫婦関係について研究を深め、結婚前後のカップルカウンセリングやパートナーシップの講座にも力を入れる。
  • 一方で、ジュニアゴルフ協会のメンタルスクールを主宰し、トレーナー・講師として国内外遠征に帯同し、思春期アスリートの心身をサポートしている。
  • 著書に『男女の脳はすれ違うようにできている』(枻出版社)がある。
プログラム

asobi基地 特別講義
  • ・グローバルな時代に必要な「新しい能力」とは何か?
  • ・世界から見た日本の教育と学級・学校集団に起きている変化
  • ・生涯にわたる発達課題の捉え方と個人的能力の違い
  • ・不登校、ひきこもり、鬱、などが他人事ではないこと
  • ・子どもとの対話、伝え方により想像力に雲泥の差がつく
  • など
日時 2016/7/9 10:00〜12:00(9:30 受付開始)
会場 イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA1F
定員 <p style="font-weight: bold;">■SYNQA申込み限定枠</p>
大人…10名<br/> 子ども…5名(4歳以上)<br/><br/> <p style="font-size: 12px;"> ※この日はasobi基地キャストが別室にてasobi基地をつくります。4歳以上のお子様はこちらをご利用ください。<br />(3歳以下のお子様は大変申し訳ありませんが、会場の都合により、ご入場できませんのでご了承ください。)<br/><br />※0歳児は保護者の方が抱っこしている場合、入場可能です。</p> ※受付終了いたしました。
参加費 大人のみ 1名:2,000円
ご夫婦 2名:3,000円※子ども1名あたり+500円(asobi基地利用費)
お申し込み方法 受付は終了いたしました。
お申し込み締切日 受付は終了いたしました。<!-- メールの先着順にて、締切とさせていただきます。-->
お問い合わせ
asobi基地
  • E-mail:asobikichi2012[at]gmail.com 
  • ※[at]を@に置き換えてください。
関連URL
■asobi基地
http://asobikichi.jp/

■マインドパワー&ハッピーマジック
http://air.ap.teacup.com/yuumi/

■一般社団法人 アジアジュニアゴルフ協会
http://www.ajga.jp/

<一覧へ戻る

ご利用案内

イベント一覧