イベント詳細

〔開催終了〕

3 /18 ~3 /23 感性の森 2014展 〜Forest Notes アイディアモデル展示会〜

2014/3/18〜3/23

展示会

Pocket

写真1

写真2

写真3

詳細

“Forest Notes(フォレストノーツ)”コラボレーション 産学交流によるアイディアモデル展示会を開催いたします。

人と自然が距離を超えてつながるというForest Notes のテーマに共感いただいた企業・学校・作家の方々に、 それぞれの立場で考えていただいたForest Notes の「アイディアモデル」を試作・制作していただきました。 これら40 点余りの作品展示を通し、自然と共生する新たなスタイル提案を行うと共に、 将来に向けた産学交流、企業連携、相互のPR の場を創造していきます。

ご参加をお待ちしております。

Forest Notesは、日本の各地の森に設置されたマイクからリアルタイムに届けられる「森の声」を聴くためのウェブサイト上のサービスと、専用のスピーカーです。 四季折々の生き物たちの声や、木々の葉が風で揺れる音、雨音の調べなどを24時間楽しむことができます。

協力:参加校(五十音順)

●京都造形芸術大学(プロダクトデザイン学科)
●サレジオ高専(デザイン学科)
●昭和女子大学(環境デザイン学科)
●多摩美術大学(造形表現学部 デザイン学科)
●東京藝術大学(先端芸術表現科)
●東京大学(空間情報科学研究センター)
●東京大学大学院(新領域創成科学研究科)
●東北芸術工科大学(プロダクトデザイン学科)
●武蔵野美術大学(工芸工業デザイン学科)

協力:企業(五十音順)

●会津桐タンス株式会社
●株式会社イトーキ
●株式会社エコアス馬路村
●studio mi+n
●名古屋木材株式会社
●株式会社フォレストフィーリング/株式会社伸和
●フロンティアジャパン株式会社
●松下生活研究所/株式会社中村製材所
●ヨウデザイン/小田原林青会
●株式会社ワイス・ワイス
●わたしのふるさと宮崎

協力:作家(五十音順)

●川崎 義博 氏
●上林 壮一郎 氏
●志村 雄逸 氏
●那須 大介 氏
●松川 夏子 氏
●三好 由起 氏

イベント詳細は、こちらよりご確認ください

http://www.forestnotes.jp/event_2014
スピーカー
  • ■トークショー:3月18 日(火)13:00~14:30
    斎藤 馨 氏
    東京大学大学院新領域創成科学研究科・教授

    「インターネットにある本物の自然、サイバーフォレスト」の実現を目指すサイバーフォレスト研究会を主催。

    現在国内の森林を中心に6カ所のライブモニタリング&アーカイブ地点の映像・音・気象情報をインターネットライブ配信しながら、その全てを記録し公開する実験を進めている(※1)。

    さらにこれらの映像・音声・気象情報を用いて森林の四季や経年変化などに気づき、理解を深め、より深く観察することのできる環境学習サイト(※2)の開発と実践授業を行っている。

    きっかけは1993年に画像を扱うウェブブラウザーNCSA Mosaic公開に刺激を受け、奥深い森林の日々の映像記録がインターネット上の貴重なデータとして流通すると考え1995年森林映像記録ロボットカメラを東京大学秩父演習林に2台開発設置し記録を開始し、2010年からは衛星ネットワークの導入により安定したネットワーク接続のもと各種実験を行いながら現在に至っている。

    2011年長期にわたる森林の映像や生物の音声を記録して森林の変化や未来をわかりやすく表現し森林環境の研究と教育に貢献してきたことが評価され、第4回本多静六賞を受賞している。

    日本サウンドスケープ協会理事/日本造園学会常務理事
    (※1) http://cyberforest.nenv.k.u-tokyo.ac.jp
    (※2) http://cf4ee.nenv.k.u-tokyo.ac.jp/
    (cf4eeは、CyberForest for Environmental Educationの短縮したもの)

    川崎 義博 氏
    東京藝術大学美術学部先端芸術表現科

    日本のフィールドレコーダーの草分け的存在。

    1990年放送局St.GIGAの開局と同時にプロデューサーとして、世界各地をフィールドレコーディング。番組制作多数。 CD「知床」「バリ島」「トリニダードトバゴ」「奈良・吉野・高野山」「佐藤初女/母の心をすべてに」など13作品。 DVD「屋久島」など。又、90年よりリアルタイムの環境音の伝送も手がけ、’97年世界で初めてのリアルタイムで世界の音が聞こえるサイト「SoundExplorer」を制作、その後SoundBum、AQUA-scapeなどのサイトを経て,現在はForestnoteの森の音の送信を担当。

    インスタレーションは、’91年東京パーンを始めとし、日本武道館(WWF)など様々な場所で展開。 日本科学未来館、東京都写真美術館、金沢21世紀美術館(オープニング展)での世界の音の作品がある。 近年、ドイツでの個展、益子「土祭」にて,神社の神域をテーマに多くのインスタレーションを制作している。 日本科学未来館ではプラネタリウム「MEGASTAR 」の番組を手がけ、「新しい眺め」「星野道夫/アラスカの星の下で」「偶然の惑星」などの音を制作。 詩人谷川俊太郎さんとのコラボレーション作品「夜はやさしい」が現在公開中。 J-WAVEでは、世界を旅する番組「VOYAGE」を制作、現在、地球環境がテーマの特番「BluePlanet」)で海外をロケする。

    東京芸大、多摩美などで音の表現を教えている。日本サウンドスケープ協会常任理事。

  • ■トークショー:3月20日(木)13:00~14:00
    加藤 洋介 氏
    株式会社イトーキ マーケティング本部 Ud&Eco研究開発室
日時 <div class="eventDay"> <dl> <dt>3月18日(火)</dt> <dd>10:00~17:00(16:00 受付終了)</dd> </dl> <dl> <dt>3月19日(水)〜22日(土)</dt> <dd>10:00~18:00(17:00 受付終了) </dd> </dl> <dl> <dt>3月23日(日)</dt> <dd>10:00~14:00(13:00 受付終了)</dd> </dl> </div>
会場 イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA(シンカ)
定員 なし。展示作品をご自由にご覧いただけます。 ※受付終了いたしました。
お申し込み方法 事前登録は不要です。直接ご来場ください。(入場にはSYNQAでの受付が必要です)
お問い合わせ
株式会社イトーキ
担当:町田
  • ※お問い合わせは、SYNQAホームページお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
  • https://www.synqa.jp/inquiry/
関連URL
Forest Notes | JVCケンウッド
http://www.forestnotes.jp/

<一覧へ戻る

ご利用案内

イベント一覧